​■ 活動 ■

水戸ジュニアオーケストラは、青少年オーケストラの育成を願い、昭和52年に北見隆昭氏、戸田明男氏、吉久保美都里氏らの指導の下に結成されました。翌昭和53年8月には第1回定期演奏会を開き、その後、定期演奏会をはじめとした数々の地域事業への参加、オペラやバレエとの競演など実績を積み重ねています。

 定期演奏会は、水戸芸術祭の一環として水戸芸術館で毎年8月に行なっていて、当団の一番大きなイベントとなっています。

​■  特別顧問 ゲストコーチ ■

特別顧問

堀 伝 先生

 

水戸室内管弦楽団 楽団長 

元NHK交響楽団コンサートマスター​

特別顧問 兼ゲストコーチ

猶井 正幸 先生

 

水戸室内管弦楽団 楽団員代表

桐朋学園大学特任教授

ゲストコーチ

会田 莉凡 先生

              

水戸室内管弦楽団 ゲスト奏者​ 札幌交響楽団コンサートマスター

■団員構成■

弦楽器 36名   管楽器  12名   (2018年6月現在)

 

■     講師紹介     ■

IMG_5D2854B545B1-1_edited.jpg

《指揮者》     

 

 照沼 夢輝 

1994年生まれ。茨城県東海村で育ち、3才よりスズキメソードにてピアノを、13歳より吹奏楽部にてクラリネットを始める。

水戸第三高等学校音楽科を経て、東京芸術大学卒業。

これまでにクラリネットを吉成隆一、大熊洋子、山本正治、金子平の各氏に、指揮を湯浅勇治に師事。またチャールズ・ナイディック、パスカル・モラゲス、カール・ライスター、リカルド・モラレス、インヒュク・チョウといった海外の演奏家にも学んでいる。

 第21回日本クラシック音楽コンクール第2位、第四回秋吉台音楽コンクール第3位(2位なし)、第90回日本音楽コンクール入選他、ARDミュンヘン国際音楽コンクールやプラハの春国際コンクールなどに出場。第5回ジャックランスロ国際クラリネットコンクール セミファイナリスト。サイトウキネンフェスティバル 小澤征爾音楽塾オーケストラやアフィニス夏の音楽祭などに出演。

 20歳で日本フィルハーモニー交響楽団のオーディションに合格し、東京芸大三年在学中の2015年8月クラリネット奏者に就任。以降、日本フィルを中心に各在京オーケストラへの客演や室内楽、近年は指揮など幅広く活動している。

トリオダンシュ『クラヴァット』、現代音楽アンサンブル『トーンシーク』メンバー、『ぱんだウインドオーケストラ』コアメンバー。ビュッフェ・クランポン契約講師。

《弦楽器 指導》

 

 安達 賀弥子

 

 上野学園高等学校音楽科を経て,上野学園音楽学部器楽科卒業。
 ・茨城交響楽団コンサートマスター
 ・イ・ソリスティ・イバラキ室内合奏団員
 ・日立室内アンサンブル団員
 ・I・M・A茨城音楽文化振興協会演奏会員
 吉久保美都里,北見隆昭,竹内茂の各氏に師事。

 内藤 知子

東京音楽大学,ウィーン市立音楽院卒業。
第19回マスタープレイヤーズ国際音楽コンクール(イタリア)首位入選。
 ・現在ソロ,室内楽,オーケストラ等で演奏活動を行う。
 ・東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団メンバー。
 鷲見健彰,天満敦子,ヴィルヘルム・ヒューブナー,

 ヴェルナー・ヒン クの各氏に師事。

 

 諸岡 涼子

​ 

水戸三校音楽科 国立音楽大学器楽科卒業。
ヴァイオリンを北見隆昭、直井文代、ヴィオラを渡部啓三の各氏に師事。
「オーケストラ・シンポシオン」「バッハ・コレギウム・ジャパン」

 「コンヴェルスム・ムジクム」などの数多くの演奏会、CDレコーディングに参加。韓国漢陽音楽大学古楽セミナーの演奏員として度々訪韓。
古楽器のみならず室内楽、オーケストラで幅広い演奏活動を行っている。
 ・「下野楽遊奏楽塾」「ひたちなか楽友会」の講師を歴任。
 ・「やまなし古楽セミナー」講師
 ・「オーケストラ・Mzima」「東京五美術大学管弦楽団」トレーナー
 ・「オーケストラ・シンポシオン」首席ヴィオラ奏者

​    

 久保田 明子

 茨城大学教育学部音楽科卒業。
 茨城県新人演奏会出演。
 ヴァイオリンを直井文代,二村英之,井崎真理の各氏に師事。
 現在, 自宅音楽教室や関山音楽教室にて講師を務める傍ら,

 ピアノ, ソプラノ, 朗読のメンバーと共に「ensemble 花音」を結成。
 民話や物語, 詩を既存の楽曲やオリジナルの曲に乗せて朗読をする
《お話と小さな音楽会》を県内の小中学校, 施設等で行っている。
 弦楽アンサンブル「あるこの会」指導者

《管楽器 指導》

 菅谷 都子

 水戸第三高等学校音楽科を経て武蔵野音楽大学を卒業。
 クラリネットを磯部周平,千葉国夫,細野孝興。ピアノを白石晶子,

 秋山千賀子,高良仁美。

 通奏低音奏法・チェンバロを辰巳美奈子の各氏に師事。
 ・1999年に水戸芸術館主催「第10回 茨城の名手 名歌手たち」

 (古楽アンサンブル)に出演。
 ・2005年に『ミュージックofハート音楽館』を開設。
 現在は後進の指導にあたる他,コンサートの企画等を行う